製品案内 › 試験装置 › ロードシミュレータ

試験装置 TESTING SYSTEM

ロードシミュレータ

二輪・四輪の性能を総合的にシミュレーションするシステムです。

二輪車用ロードシミュレータ

前・後輪の路面入力と前輪前後軸の3軸の入力軸を持つロードシミュレータです。

特徴

  • 実路面走行波加振システム(WMS)により、FF取付部、タンク取付部など、実路面走行で採取した加速度、ゆがみなどを高い精度で再現
  • WMSは波形の加工や編集などの豊富な機能を持ち、Windowsで動作するため、操作が容易
  • 前後輪の間隔は移動機構、固定機構により、ピットに降りることなく調整可能
  • スクータから大型まで、各種の二輪に対応
  • 二輪車の保持機構、取付冶具など豊富なオプションを用意

四輪車用ロードシミュレータ

前・後輪への4軸路面入力を行うためのロードシミュレータです。

特徴

  • 実路面走行波加振システム(WMS)により、車体各部、足回りなど実路面走行で採取した加速度、ゆがみなどを高い精度で再現
  • WMSは波形の加工や編集などの豊富な機能を持ち、Windowsで動作するため、操作が容易
  • トレッド、ホイルベースの間隔は移動機構、固定機構により、ピットに降りることなく調整可能
  • 車種に応じた加振力の選択が可能で、小型自動車からトラックまで幅広い車種に対応
試験装置のお問合せ
TEL 03-5733-9447 FAX 03-5733-9504
メールでのお問合せ

ページの先頭へ